美容師関連の情報を収集してます


by qgi5lu6lq1

一般サイト拡大、出会い系減少=児童の犯罪被害−警察庁(時事通信)

 2009年に出会い系サイトがきっかけで買春や淫行(いんこう)などの犯罪被害に遭った児童(18歳未満)は前年比271人減の453人だったことが18日、警察庁のまとめで分かった。一方、プロフィルサイト(プロフ)や会員制交流サイト(SNS)、ブログ(日記風ホームページ)など「非出会い系」の一般サイトに関連した被害児童は344人増の1136人となった。
 規制が強化された出会い系から一般サイトへの移行が進んでいるとみられ、両方を足した被害児童は73人増えた。一般サイトの運営事業者の一部は、利用者の年齢認証などを始めたが、同庁は児童を誘う書き込みを削除するなどの取り組みも行うよう業界に指導する。
 警察が摘発した事件数も、一般サイトが353件増の1347件で、389件減の1203件だった出会い系を上回った。
 出会い系の被害児童のうち携帯電話でアクセスしていた割合は99.3%で、過去最高だった。 

女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕−警視庁(時事通信)
<水死>2歳男児の遺体 ため池で発見 茨城・古河(毎日新聞)
歌舞伎俳優の市村吉五郎氏死去(時事通信)
「バチッ」と痛い静電気 冬季平均115回 最多県は高知226回(産経新聞)
「乗り方悪い」と自転車の男児転ばせる 容疑の男を逮捕 (産経新聞)
[PR]
by qgi5lu6lq1 | 2010-02-20 08:22